FC2ブログ

ハーレクイン図書館      
ハーレクインのことなら何でも・・・                         FC2館

お気に入りの作家さん★サンドラ・マートン

サンドラ・マートン
シリーズものにはまる・・・
シークを愛した罪

バロン家に、オコンネル家・・・
ゴージャスなファミリーを次々と生み出すサンドラ・マートン。
今度はシークものです!

いまやハーレクインロマンスを代表する作家さんですが、1986年のデビュー当時からの読者としては『新人作家』のイメージが強い。何しろ当時は今より新入りさんが少なかったので、彼女の『新人』という紹介欄は妙に印象的でした。

私にとってはサンドラ・マートンの名前は特別なものです。なんといっても日本デビュー作となった『思い出がいっぱい』。これ、私にとってベストテン入り作品です。何度読んでも泣けます、何度でも読みたいです。このデビュー作から数作品は是非チェック、最近作以上に読み応えあります。とはいえ、『思い出がいっぱい』には到底かないませんが・・・。どちらかというと、ヒーローへ感情移入しちゃうのですが、この作品ばかりはヒロイン、ああヒロイン・・・切なくて、やるせなくて、ラストまで怒濤の一気読みでした。

デビューから20年。
シリーズものが多いだけに、複雑な人間関係の設定・展開のバラエティは絶妙です。エリートのオンパレードといおうか・・・ふつうのヒーローって出てきませんね(笑)。こんなスゴイ兄弟が現実世界にいるはずはないってわかっていながら引き込まれてしまう。

4596005532夢をかなえた一夜
サンドラ・マートン 漆原 麗
ハーレクイン 2000-11

by G-Tools
愛しているのに上手く伝えられない。すれ違う二人に、実にハラハラ、ドキドキ。相手を思うゆえに真実が見えない。そんな葛藤をたくみに描き出します。

関連記事
スポンサーサイト



Edit
  1. 2006/06/28(水) 17:22:47|
  2. お気に入りの作家さん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harlequintosyokan.blog7.fc2.com/tb.php/177-0f01ece1