FC2ブログ

ハーレクイン図書館      
ハーレクインのことなら何でも・・・                         FC2館

憎しみも何もかも Part2

MYレビュー【リサ・クレイパス作品】

「憎しみもなにもかも」 こちらのレビュー Part1ではこんなことを書きましたが


メロメロヒーローの物語ということで
もう一度読み直してみると
このお話やっぱり・・・いい!!
すごくいい!
Part1のレビューでは×××。

このお話はヒロインの復讐のお話ではなく
ヒーローのふか~い愛のお話
なのです。

考えてみるとロマンスものの定番の一つが
ヒロインの秘密、裏切り→怒り狂うヒーロー、復讐ってパターン。
愛のあまり嫉妬に狂った理不尽ヒーローってのはよくあるパターン。
いわゆる鬼畜ヒーローなんてまさにこれ。

ところがこの作品のヒーロー、ロス卿は
いつでも、どこでもとにかくヒロインに優しい。
何をやられようと、何を言われようと
「君にそんなことができるはずがない」って

ヒロインを信じきっているんですよ。

おそらくこれほど寛大で寛容なヒーローっていない・・・
読み直せば読み直すほど、ヒーローの甘々ぶりというか
メロメロぶり?!に惚れなおしちゃう。
そもそもクレイパスのヒーローって、優しいのですが
ロス卿はさらに、さらにすごい。
これは必読!


で・・・一方で、
考えてみると、こんなに無理難題をヒーローにふっかけるヒロインも珍しい(笑)。
ほんと、読み出したら止まらない!

ということでネタばれゴメンで、
ロス卿に降りかかる災難?の数々を思い出しちゃおう。

Part3につづく



憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10)
憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10)平林 祥

おすすめ平均
starsシリーズの中で一番好き!
starsロス卿のツンデレぶりを堪能
stars男40歳、女28歳の大人の恋
stars素敵過ぎです!!!
stars微妙です・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ファンの方、ぜひ一票お願いします。
お気に入りのリサ・クレイパス作品を投票する



...read more
スポンサーサイト



Edit
  1. 2011/03/05(土) 10:24:44|
  2. ロマンスレビュー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0