FC2ブログ

ハーレクイン図書館      
ハーレクインのことなら何でも・・・                         FC2館

表紙絵ばなし2


若すぎた一夜

伯爵の継妹シルビーがヒロイン。そしてそのヒロインがかつて憧れ愛したヒーローがサー・ラナルフ・キャリングトン。継兄の土地管理人だった彼も、今や爵位を継ぐ身。歳若いシルビーの愛を冷たく拒絶した彼だったが・・・。

ペニー・ジョーダンのこの作品、このパターンといえばペニーというほど好んで取り上げる『君はまだ子供なんだよ』パターン。ヒロインの一途な愛とヒーローのやせ我慢?。切ない思いに、クールさの裏の秘められた激情。最近はちょっと少なくなりましたが、一時期本当に筆が冴えていて大好きなパターンでした。

で・・・感想は、期待どうり、久しぶりに昔を懐かしめる作品でした。 ただ一つしっくりこなかったのが、この表紙絵。 なんかイメージに合わない。 黒髪ふさふさのヒーローにブロンドのヒロインというのは描写のとおりだけど、どうもなんかイメージと違う。

まだ原書のほうがいいかな。
0373120028One Night in His Arms (Harlequin Presents, 2002)
Penny Jordan
Harlequin Books (Mm) 1999-01

by G-Tools


イメージがあわないはず。実は実は・・・この表紙絵、まったく同じものが他の作品ですでに使われていました。なんと使い回しだったんです。
R1162
ローマがくれた愛
サンドラ マートン 平江 まゆみ
ローマがくれた愛
ハーレクイン 1995-04
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
R1508
若すぎた一夜
ペニー ジョーダン 寺田 ちせ
4833515083
ハーレクイン 1999-08
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こちら「ローマがくれた愛」(原題Roman Spring)のヒロインはデザイナー志願の駆け出しのアメリカ人モデル。苦い現実と戦いながら、デザイナー学校の入学金をためるためにミラノで出稼ぎバイト。一方のヒーローはプリンス・サバティーニ。閣下だか、殿下だか・・・ヒロインの友人には『犬の名前』呼ばわりされているけど、実は由緒正しきイタリア貴族。お金で自分を買おうとするなんて・・・と思いっきり反発するヒロイン。不遜で傲慢なヒーロー相手に、誤解に勘違いにすれ違い。こちらのパターンはサンドラ・マートンのお得意です。

そう、この表紙絵は絶対こちらのヒロイン&ヒーローのイメージにぴったり。それをなんでまたペニー作品の表紙に使い回したんだか・・・英国貴族の館を舞台に繰り広げられるイギリスのおはなしとアメリカ娘&イタリア貴族のおはなしを一緒にしろったって・・・。どちらの作品もなかなか◎な作品ですが、なにせ内容全然違います。ということで百聞は一見にしかず・・・読んでみて下さい。
再版されました
4596736359若すぎた一夜
ペニー ジョーダン Penny Jordan 寺田 ちせ
ハーレクイン 2005-12

by G-Tools
このおはなしのスピンオフ
4833514923魅せられた伯爵
ペニー・ジョーダン 高木 晶子
ハーレクイン 1999-06

by G-Tools
シルビーの継兄のロマンス。若きシルビーはもちろん、
ラナルフこと、ランも登場します。
スポンサーサイト



Edit
  1. 2006/04/22(土) 01:58:38|
  2. 館長のつぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0